コンタクトレンズ度数の見方・調べ方(D/PWR/SPH)

コンタクトレンズ度数の見方・調べ方(D/PWR/SPH)

 

最近は、使い捨てコンタクトレンズを通販で購入している方がけっこう多いのではないでしょうか?
以前からあったシンガポールからの海外からの個人輸入だけではなく、
国内正規品のものを処方箋なしで購入できる、という国内のコンタクトレンズ通販ショップも増えています。
私も、数年前から通販でコンタクトレンズを購入しています。
もちろん、定期的に目の検査を受けているので、目のトラブルなどは全くありません!

 

しかし、コンタクトレンズを処方箋なしで購入するのが初めての方は、
どうやって注文したらいいか、分からないのではないでしょうか?
コンタクトレンズを注文するときは、自分でレンズデータを入力しなければいけませんからね。

 

でも、そもそも、処方箋で自分のレンズデータを確認する機会も普通はないですよね。
知っていても、せいぜい、自分の視力が左目0.1だとか、0.03といった、度数ではなく、視力の値ではないでしょうか。

 

しかし、コンタクトレンズ度数の調べ方は意外と簡単です!
眼科医の診察後にコンタクトショップで使い捨てコンタクトレンズを購入したことがあり、
その商品が手元にある方なら、度数を簡単に調べることができます。

 

商品の箱の側面や、コンタクトレンズが入っている個包装のフタの部分を見てみてください。
「D」のあとにある数値を確認しましょう。
近視ならそのあとに「-」、遠視なら「+」が書いてあり、そのあとに数字が書いてあるはずです。
それが、自分の視力に合う、コンタクトレンズの度数です。

 

「D」ではなく、「PWR」、「SPH」という風に書いてあることもあります。
「+」や「-」がついている数字を確かめれば、まず間違いはないでしょう。

 

また、「ちょっと目が悪くなってきた気がするから、ちょっと度数の強いものを注文しよう」、というように、
自己判断で度数を変えることはしないようにしましょう!
目が悪くなったのではなく、目に何かのトラブルが起きていたり、乱視によるものだったり、原因が別にあるかもしれませんから、
見え方に何か変化を感じたら、必ず眼科へ行きましょうね!

 

安くておすすめ!コンタクトレンズ『 処方箋なし 』通販